メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

カテゴリ:作成者 > 琴羽(Keyboard)

ニスタマワシメ、琴羽です( 'ω')


さてさて!
ヒロバスでやる物販の詳細が固まりましたぞ( 'ω')

簡単に言うと、お酒とつまみを売ります( 'ω')w

お酒はラムコークのみ!男らしい!( 'ω')w
ソフトドリンクやその他のお酒は正規の(ライブハウスの)ドリンクカウンターへどうぞ( 'ω')


ラムコークのみを売りまして、コーラの販売はしません。。 コーラが飲みたければ正規のドリンクカウンターへ。
ラムコークのみ、でございます( 'ω')


~おしながき~
【フローズンレモン入り!】めちゃうまラムコーク…400円
【レモンが溶けて2杯目がウマい!】おかわりラムコーク…300円
フローズンレモンマシマシ…100円
おつまみ各種…基本無料(おつまみ募金箱アリ)

―――――
という感じ。
おつまみは時間によって変わります( 'ω')時々覗いてみてください( 'ω')w
ラムに合う最高のおつまみ、用意します( 'ω')

あと、ラムコークに使うラムはなんと選べます( 'ω')
3種類くらいは用意しますんで( 'ω')
同じ種類のラムでおかわりするもよし、二杯目は気分を変えるもよし( 'ω')

たくさん飲みましょうね( 'ω')w

image

そして本日はメトホロ練習日でございまして、色々と気分を変えた練習もしたりして。
ミーティングもしーの、練習もしーの。



ヒロバスも近いし、その練習もしないとなー( 'ω')
物販は両日、演奏は日曜日。よろしくね( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)
 

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')


引き続き、アシンメトリーの曲の解説でございます( 'ω') 

◇その①…time waits for no one
◇その②…スティグマ
◇その③…うたかたの夜
◇その④…バタフライ(T.R.A.P.ver.)
◇その⑤…OutLaw

アシンメトリー_外側_オモテ-01

このシリーズも6回目。
本日はトラック6の「静寂の向こう」。

コンセプトとしてはロンドンの夜明け。高層ビルに差す朝日。
自分の気持ちがどうであれ、変わらずに慌ただしく街はいつも通りの日常を刻む。

イントロのドラムやギターの交錯したフレーズはそんな街の喧騒を、鐘の音はそのままの意味。
ギターは当初から二本の想定で。だから「この曲をやるなら蓮もギター弾かなきゃねー」って話してたら弾けるようになったので収録しました( 'ω')w

曲としてはそれこそ前からある曲で、作曲した時期としてはバタフライや紙ひこうきよりも全然前です( 'ω')
当時はスキル的にも難しかったしねー。ドラムとかも結構すごいし。
成長を感じます。しみじみ。



ライブではこの前のハートランドで2回目の公開となりました( 'ω')
いわゆるピアノをフィーチャーしたロックサウンド。でもそんなのたくさんあるじゃない?だからその中でメトホロらしさとかを出していった次第。



楽器が増えるとミックスも難易度が上がる!ギターが一本増えただけなのに…。
なんとかまとめました( 'ω')w

適度な湿度を持たせつつ。僕の中ではOutLawって真夜中の高架下なんだけど、そこから続いて夜明けな感じを出してみました( 'ω')
シンバルとかの金物を引き出しつつ、ギター同士でバトらないように上手い具合に弾いてる帯域の譲り合いをして。
不思議な事に「ピアノロック」であってもギターの方が音量が大きい方が整います( 'ω')ピアノを大きくするとほら、ピアノって上から下まですごい広く音が出せるから「ピアノだけで良くね?」ってなっちゃうのよ( 'ω')
だから実はピアノこそすっごく削ってあって。低音もかなりカット。真ん中もギターと被んないように。意外と弾いた瞬間のアタック音ありきで、あとは聴いてる側の脳内補完だったりするとかしないとか。意外とそういうマジックは他のアーティストの楽曲でも多くて。それが自然にたくさん使えれば使えるほど優れたエンジニアなんだろうなーとは思う( 'ω')



まぁこれからもライブでやっていくであろう曲でございます。
結構暴力的な曲なので、ライブ向きだと思うし。
よろしくね( 'ω')


―――――
◇メトホロ通販サイト◇
https://metoholo.thebase.in/
↑ここから色々買えます!遠方の方も是非!
―――――
◇ライブ予定◇
 ~アシンメトリーツアー~
3/8(水) 長堀橋WAXX
3/17(金) 新栄HeartLand
3/25(土) 柴田@-hill
3/26(日) 柴田@-hill
4/3(月) 下北沢ReG
4/14(金) 伏見JAMMIN'
 ~ツアーファイナル主催~
4/22(土) 八事SOUND NOTE

――――――――――
琴羽(kotoha)

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')


昨日は新栄HeartLandでライブでした( 'ω')
お久しぶりでしたなー、MCでも言ったけど確か3回目のはず。 
毎回フードを食べてるメトホロ勢。。今回はカレーと迷ってまたまた「おにからて」にしました( 'ω')w
おにからて…おにぎり、から揚げ、ポテトを合わせて「おにからて」。

注文するとシェフの人がわざわざ楽屋まで持ってきてくれます( 'ω')
おじさん…というには若いけどおにいさん(37歳くらいだと思う)が「はーい♪おっ待たせー」と軽快に持ってきます( 'ω')w
他にもなんと日替わり弁当もあるとか…これは出演者だけなのかなぁ。その日の材料とか次第で内容が変わるけども、リクエストにもこたえてくれるらしい。すばらしい( 'ω')
ちなみに昨日は頼まなかったけどもトンカツをメインに副菜が3品。かなりグレイトな内容でした…次は頼もうかしら…( 'ω')


image

昨日はポップでおシャンな音楽が揃い踏み( 'ω')
こういうイベントも良いですなー。こういう日に出るとメトホロってやっぱりロックだな、って感じる。

メトホロの軸はロック。これは揺るがない。
ロックとは言ってもいわゆるJ-Rockとかそういう系。そこに歌謡曲だったり他のフレーバーが入ってメトホロらしさ…つまりCityRockになってる。
色々な曲をやるけども、実はメトホロらしさって結構意識してるのよ( 'ω')


そして僕らはトリでした( 'ω')
東京からも2バンド居たし、やっぱりハコ的にもトリは地元バンドにしたい!って思いもあったんだと思うので、その思いをしっかりと受け取ってライブとして放ちました( 'ω')
初めましての人もそうじゃない人もありがとう。またお会いしましょう( 'ω')

image

 僕らの音を聴いてるその数十分だけでも良いから、日常のアレコレや喧噪や悩みを忘れちゃってどっぷりと浸っていただきたい。
そうやって楽しさや快楽を与えるのが僕らの役目。最上の娯楽を提供できるようにね。
 

そんな本日のライブのセットリストはこちら。
―――――
1.バタフライ
2.スティグマ
 -MC-
3.静寂の向こう
4.海辺に寄せて
5.ミミック
6.うたかたの夜
―――――
セットリストは蓮考案。結構ぶっ飛んでましたな( 'ω')w
静寂の向こうは二回目の公開。前回よりもアグレッシブになりました( 'ω')
ミミックは初。ライブだと暴力的になるんです( 'ω')音源とまた印象が違うかもね。

201701_webフライヤー-01

アシンメトリーツアーも折り返し地点。
始まる前は「3ヶ月もかけて回るなんて長すぎ!」って思ってたけど、もうあと1ヶ月とちょっとでおわり。早いねぇ( 'ω')
次は25,26の2daysでヒロバス。いつもと違う僕ら。
メトホロとしては4/3の下北沢ReG、4/14の伏見JAMMIN'がございますのでお楽しみに( 'ω')


 ――――――――――
◇メトホロ通販サイト◇
https://metoholo.thebase.in/
↑ここから色々買えます!遠方の方も是非!
―――――
◇ライブ予定◇
 ~アシンメトリーツアー~
3/17(金) 新栄HeartLand
3/25(土) 柴田@-hill
3/26(日) 柴田@-hill
4/3(月) 下北沢ReG
4/14(金) 伏見JAMMIN'
 ~ツアーファイナル主催~
4/22(土) 八事SOUND NOTE

5/6(土) GOLDLUSH 2017

――――――――――
琴羽(kotoha)

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')


本日はライブ!( 'ω')
すっごい久々な感じもする。けど、先週もやってたね…。
しかし1週間以上間が空くともはや久々感がすごい( 'ω')

201701_webフライヤー-01
 
アシンメトリーツアーもいよいよ折り返し。
本日は新栄HeartLand。
果たしてカレーは食べれるのか…?( 'ω')
harfcurry
(これは赤カレーと黒カレーのハーフ&ハーフ、500円)
 
 

このライブが終わったら1ヶ月くらいメトホロが名古屋でライブをする事は無いので、ぜひぜひ( 'ω')
@-hillでのライブはまたいつもと違う形態ですし。その次は下北沢ですし。

そんな本日のライブはこんな感じ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆* 


■2017.03.17(金)  
Special Pop Tunes!

~アシンメトリーツアー Day: 5 of 10~

【場所】
新栄 HeartLand
(名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B1F)


【開場/開演】
18:30/19:00

【前売/当日】
¥2,000-/¥2,500-
(D代別)

【出演】 
メトロホログラフィー。
i nou vory(東京) / 
custom made / 
カラフルパレット

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆* 


まだまだ間に合う取り置き予約。こちらから予約すれば前売り料金でイン出来ます( 'ω')
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/b081af61202178
 

今日行くよーって人は会場で会いましょう( 'ω')
非日常の世界へご招待します( 'ω') 

――――――――――
琴羽(kotoha) 

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')


先日、祖父母の十七回忌でした。
十七回忌って事は数え年とかは置いておいても単純に15年以上前になるのか…。 恥ずかしながら実はあまりどっかへ行ったり何かをしたりした記憶があまり無くて。
今生きてたら僕を見て何と言っただろうか。とか考えてみたけど、はて、どんな感じで喋る人だったか…と悩んでしまう。
物腰は柔らかそうだったけど、でも父の親だから若いころは迫力あったんだろうな、とか想像してみたり。

僕自身あんまり親族といろんな話をしたりしないタイプなので、逆にどんな人なのかをあまり知らない親戚が多い。 みんな遠くに住んでるから気軽にも会えないし、そのせいで「会うイベント」も億劫になりがちだった。
ご存知の方も居るかもしれないけど、僕の親は両方とも鹿児島出身です( 'ω')
親族も関西や岐阜や…まぁ色んな所に居ます。だから会うイベントも年に一回とか。そうなると何を喋って良いのか分かんなくてさ。

あとは僕が小さいころに「他の家でのご飯を嫌がる」って性格だったせいもある。なんでだろう。。
ちなみに今でも若干抵抗がある部分もある( 'ω')w
お店の味は良いんだけど、すごい手作り感あふれる料理は苦手だったりする。んー、イメージなのかなぁ。潔癖が影響してるのかも。



 


で、先日祖父母の法要をしにお寺に行きまして。
僕はお経の内容が分かるのでそんな退屈じゃないんだけど、どうなんだろう。意味が分からないと退屈だし、なんか有難みも半減しちゃうような気もする。。
僕的には結構あっという間でした( 'ω')


そして、みんなで鰻を食べまして。
image

めっちゃおいしかった( 'ω')
名古屋に旅行した人が食べる某チェーン店より全然おいしい。

予約受け付けてないタイプのお店なんだってさ。かっこいい。
予約を受け付けないっていう古き良き料理屋さん、良いと思います。時代には逆行してるけど。

そもそも鰻やてんぷら、日本食なんてものは事前に「この日に食べたいなー」って決めるもんじゃなく、その時の気分で決めるのがイナセって事なんでしょうな( 'ω')一理ある。

5組くらい並んだものの、そこまで待たずにイン。
並ぶ系のお店ってほら、どうしても料理のクオリティが落ちるイメージがあるんだよ。しかし。その理論でいくならば、それでもこれだけおいしいって事は空いてる時に行ったらどれだけおいしいんだ、っていう。

漬物が絶妙。あとわさびも。
こういう添え物に拘りを感じると、良き。
もちろんメインの鰻もこんがりと焼きつつも脂の旨みをしっかりと感じられる。気分だけなら牛丼屋とか回転ずしチェーン店でもあるじゃん。1,000円以内で。
あれもタレの恩恵もあっておいしいんだけど、鰻そのものがしっかりとおいしい。さすがです。


鰻を食べると、さすがに1ヶ月くらいは頑張れる気分になっちゃうね。
何でも乗り越えてやるぜ( 'ω')

 ――――――――――
◇メトホロ通販サイト◇
https://metoholo.thebase.in/
↑ここから色々買えます!遠方の方も是非!
―――――
◇ライブ予定◇
 ~アシンメトリーツアー~
3/17(金) 新栄HeartLand
3/25(土) 柴田@-hill
3/26(日) 柴田@-hill
4/3(月) 下北沢ReG
4/14(金) 伏見JAMMIN'
 ~ツアーファイナル主催~
4/22(土) 八事SOUND NOTE

5/6(土) GOLDLUSH 2017

――――――――――
琴羽(kotoha)

このページのトップヘ