メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

どうも!Ryo→taです!!

本日はストリートライブでしたよ!

今までストリートの日は曇りか雨という雨男っぷりだったんですけど、今日はさすがに台風一過って感じで快晴でした。

めちゃ暑かった、、、飲み物買ってもすぐぬるくなる。

コンビニに売ってる冷凍のジュース最強ですね。

いやでも本当夏って危ないね、倒れそう。
昔は平気だったのに、、

歳とったのか、、、

頑張って体力つけよ。

おわり。

今日は練習に行くときにサポートベースのじょー君を見かけまして。
彼、引っ越ししたんだけどめっちゃ家が近くなりました( 'ω')w
ゆえに通り道もほぼ同じ。途中でお昼ご飯を買うのも一緒…「おや…また会いましたね」状態。

DGrWL-UUIAAHVee

捕縛したじょー氏。
なお、もともと顔は写す気無かったんだけど、撮った後にみたら顔をしっかり作ってくれてたので撮れば良かったなと( 'ω')
(撮ってない)


今日もレコーディングのためにアレンジを練ってましたが、結構じょー君も意見をくれるので助かる( 'ω')
正直サポートのメンバーに意見を求める事ってそこまで多くなくて。まぁメトホロは他のバンドよりは多いと思ってるけども( 'ω')w
でもサポートメンバーってポジションは、基本的に「あまり我を出さずに仕事をこなす」…みたいな暗黙のイメージがバンド界にはなんとなーくあるわけですよ( 'ω')
それをメトホロはことごとく無視してるし、じょー君も意見をくれるし。

「ここもっとこういう風にしてみたら?」とかね。
一見ダメそうでも何でも一度音にして試すようにしてる。これは僕のポリシーなんだけど、すぐに「ダメ」って否定せずに一度音にしてみる。頭の中で鳴らしてる音のイメージが違うかも知れない。一度試してみたら意外と合うのかも知れない。自分の感性が他とずれてるのかも知れない。
もしかするとめっちゃ良いアレンジかもしれないのに、音にもせずに「いやーそれは…」と否定するのは勿体ないと思うんだよね( 'ω')
例え理論的にめちゃくちゃな提案が来ても試す。結果として「ほら、微妙でしょ?」ってなってもそれは納得できる話し合いが出来たって事で無駄じゃないしね。試せなかったらモヤモヤするし( 'ω')w





彼は色々とチャレンジングな事をしてくれるので助かっております( 'ω')
10月のワンマンまで二つ返事で支えてくれるとの事だったので頼もしい( 'ω')

その後は未定…彼次第な部分もあるけどもね( 'ω')w
メトホロの曲もかなりじょー君にフィットしてきたから継続してほしさもありつつ。どうなるかはその時になってみないと分からないものよね( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

台風5号なう( 'ω')
基本的にびくともしない家の窓がたまに呻く。それだけ風が強いらしい。
断続的に轟とした音が聞こえる。雨も叩きつけるように響いてたしね( 'ω')なかなか激しい台風でした。

特に西の方では被害もあったようで。自然災害って怖い。出来る限りの対策も可能だけど、でも人の力よりも全然強いわけで。
愛知県は台風の被害は少ない方なので、あんまり台風に対する危機意識は高くないかもしれないけどね。


taihu-kasa0I9A5526_TP_V



台風の中でリポートするキャスター。あれねー、最近よくないと思うんだよね( 'ω')

昔は「新人さんかなぁー、こうして成長していくのね…」なんて思ってたけど、ああやって台風の中でリポートする事で「じゃあまだ外に出ても大丈夫なんだ」ってなっちゃうと思うのね。
「ちょっと自分もリポーターみたいに外の様子を見てみたい」って好奇心が沸いちゃう人だって少なくは無いだろうし、ある種の「リポーター気取り」みたいな人だって出て来ると思う。
特にリポーターって屈強な人でも無いし、割と一般人に近い体格だったりするから「自分も外に出ても大丈夫」って気にさせてしまうと思う。良くない。

良くないしさ、もう今どきわざわざ外に出てリアリティのある話をわざわざしなくても無人カメラなり出来るでしょうに…って思うのよ( 'ω')
そういう点で、外に出て吹き飛ばされながら実況するリポーターって時代遅れだなって感じる。


台風の時は基本的に外出は控える。どうしてもじゃない限りは家に居℟べき。
まぁ僕としてはどうしても外に出なきゃいけない状況って何?って思っちゃうんだけどね。まぁ仕方ない人もいるもんね。ご自愛ください( 'ω')

ちょっと秋に向けてラーメンダイエットを開始します( 'ω')

なぜ夏に向けてじゃなくて秋に向けてなのか…はお察しいただければと思います( 'ω')w

秋にはワンマンライブもあるしね。しっかり体力を強化しておかなければ。
まぁ鍵盤を弾くだけだからそんなに体力は使わないんだけど、動いたり歌ったりする事を考えるとね。
普段のライブの数倍の体力を使うわけで。普段のライブで疲れてる場合じゃないのです( 'ω')




というわけで。
ダイエットを始めました( 'ω')



しかしただダイエットをするだけじゃ僕も見てる側も楽しくないだろうな…というエンターテイナー性が顔を覗かせてしまったため、ラーメンを食べながらダイエットをする事にしました( 'ω')w

数日に一回確実に飯テロします( 'ω')よろしく( 'ω')
ラーメン1

――――――――――
琴羽(kotoha)

今日は花火が上がっておりましたな( 'ω')!どっかお祭りかな( 'ω')


夏と言えばお祭り!ですよなー( 'ω')
なんで夏なんだろうね。お盆的な絡みもあるのかね。
春は豊作祈願で秋は収穫のお礼、みたいな所があるけども、夏はお盆的な意味合いも感じたり。ちょっと彼岸からの気配を感じたり。

なんというか夏祭りのあのふんわりとした非日常感というか境内の外に感じる異世界感は、やっぱり此岸からは触れちゃいけないへだたりを感じなくもない。
なんだか異世界とつながってるような感じがするんだよね、夏祭りって。夜が深まれば深まるほどそう思う。
たき火から落ちる影も、どこか色濃く不気味で。やはり普段とは違う世界と接続してるんだろうね、お祭りって。



そんなお祭り。僕は好きです( 'ω')
まず雰囲気が好き。食べ物があるのもお酒があるのも好き。幼稚園の時から園内でちょっとした夏祭り的な事をしてたから、もう自然と夏祭り=楽しい!って思っちゃってるしね。やっぱり非日常を感じるのは楽しい。いつもとは違う、浮き足立った街の雰囲気は楽しい。夕方から始まる、みたいなのも良いね。



非日常を感じる事の出来るお祭りに、何の因果か出演する事になった非日常デリバリーバンド、「メトロホログラフィー。」。まぁ出演は僕と蓮だけだけどね( 'ω')Ryo→taとか見に来るんじゃない?知らないけど。

20170813

このちょっと胡散臭い感じ(失礼)がまた夏祭りっぽくて良い。
「みんな遊びに来てネ!!」の「ネ」がカタカナなあたり、最高に胡散臭い。
日曜日の夕方から始まって、ゆるーく夜まで開催されます( 'ω')街の雰囲気的に夜は治安が悪いのでお気を付けください( 'ω')w

僕らは割と健全な時間に出演。ピアノと歌のシンプルな構成で、おおよそ似つかわしくない非日常感を逆に出していこうかなと目論んでます( 'ω')よろしく。
「うおーー!!!」って感じには絶対しません( 'ω')ははは。
(当初からその予定だったんだけど「バンドライブ」と書かれてしまったの巻)


それよりビンゴ大会でテレビや自転車が当たるらしいぜ!( 'ω')
大型テレビを当てて帰りの電車で周りの人たちに怪訝な顔をされながら帰ろう!( 'ω')

あと、普通に屋台がおいしいです。今年はどうなるか分かんないけど、昨年までの実績で言えばね。
からあげと牛串とホタテ串がおすすめ。じゃがバターは途中で飽きる。タコ焼きと串カツは予想通りの味。







もちろん入場料なんてものはございません( 'ω')
ヒマだったらフラリとおいでよ、って感じ( 'ω')楽しみましょう( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

このページのトップヘ