メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

三日間が終わって、僕らは日常へと戻った。
ライブで非日常を届ける僕たちだけども、月に多くても5本程度くらいしかライブが無い僕らにとってもライブは日常ではないわけで。
というわけで僕も含めてメンバー全員が喪失感に苛まれている、なう。
まぁライブロス、ですな。

普段の生活の日数の方が多いから、ライブでは僕らも非日常を感じ、そしてそれを伝えている。
ある意味、「感覚の共有」に近いのかもしれない。



かつてはライブを日常にしたいとも思った。
今もふとした時によぎるし、良いライブをした後ならなおさらで。
単純にライブをしたくなる。欲望として。

でも気付いた。それは僕の欲であって、非日常を伝える上ではあまり必要な事じゃないな、ってふと。
ライブを非日常から日常に変えたライブ。それはもしかすると聴いてくれる人たちの感覚から外れた所にある非日常を表現しちゃうんじゃないか、ってね。
お金持ちの人がカップラーメンの値段を知らない、みたいな。

そうじゃなくて、僕らにとってもライブを非日常なモノとして扱う事で、それをそのまま等身大にぶつける事が可能なんじゃないかなって思ってね。

image

このステージを見上げる事も非日常だけど、僕らだって日常的にここに立っているわけじゃない。
逆にここにいる事を日常にしてしまう事に恐怖さえ感じたりもする。もちろん、そもそもそんな毎回ここに立てるほどの力は僕には無いけども。

image

ちなみに僕からの目線はこう。
カッコいい。プロみたい。

まぁ、しかし、どこからをプロと扱うかは色んな見解があるものの。
僕らだってお金をいただいて生業としている以上、すでにプロだとも言える。謙遜する気は無い。
だって「えー僕らなんて…」って言う人のライブ、僕なら全く見たいと思わないもん。
僕は自分に自信があるし、負けないつもりでやってる。バンドにしろ個人にしろ。

でも。それだけだと本当にただの嫌なヤツで。
僕の場合は対バンや他のプレイヤーに負ける気はさらさらないものの、でも尊敬したり実力を認めたりはする。すごい所は素直にすごいと思うし、尊敬するし。勝ち負けは直線的な世界じゃない。色んな分野での複合的な要素が絡んだ世界。


すごいバンドが一つだけ残る世界じゃない。ライブはすべてに順位を付けるような大会でも無いし、音楽は勝ち負けに一喜一憂する競技でもない。
ただ、シンプルに人の心に何かを残せるか、それだけのはず。
動かし方なんて多種多様で、だから僕らと違った動かし方をするプレイヤーは尊敬するし、見てて面白い。




ステージを見てて面白い。楽しい。だけど…
でもあくまでも僕はステージの上で何かを発信するのが好き。
パーティーに参加して楽しむよりも、パーティーを企てて楽しんでる人を見る方が好き。
どんなおもてなしをしようか。料理は何が良いだろうか。そんな事を考えるのが好き。飲み会の幹事の仕事は嫌いじゃないし、多分そういうフシがある。

いつまでも人を驚かせ続ける表現者でいたい。
この3日間もすべてパフォーマンスを変えた。全部見てる人に「どうせこの曲でまたキーボードを立てるんでしょ」なんて思われたくないから、バタフライのソロでの鍵盤の立て方は3日とも全部変えた。
フレーズも基本的な土台はいじらないけども、聴く人が聴けば分かる程度に毎日変えてる。







僕はバンドマンだけども、アーティストであり、エンターテイナーであり、表現者だと思ってる。
まぁしかしステージに立つのは非日常のままでいいや、って思ったのです。
50%を超えたらそれはもはや「日常」なのかなって思うので、多くても3日に1回でいいやって。
月に10本まで。充分多いけど。

次のライブは来週のドリエモ定期公演。
今回のフライヤーの表紙はりょーた。
image

メトホロが表紙の時は何かが起こる…( 'ω')

その次の週はいよいよ、無料ワンマンライブだね( 'ω')

image

色んな所でライブをして、ストリートライブもして、縁を繋いできた。
ここがその集大成。メトホロ2年目のマイルストーンを、ここに。
ぜひ目撃してほしい。直接伝えたいことが、あるんだ。


――――――――――
琴羽(kotoha)

どうも!Ryo→taです!!

遅くなりましたが、藤が丘MUSICFARM、長堀橋WAXX、滋賀U☆STONEの3daysお疲れ様でした!!

もうただ一言最高だった。

同じメンツでまだまだ何日も連続でライブしてたいってくらいに最高だった。

再会できるようにこれからも頑張らなきゃ。

あとユーストーンの打ち上げがすごかったw
完全にスタッフさんのドS具合に押されてたw

次出た時はリベンジしてやる!!w


たこ焼き食べれなかったぁ、、と思ったら打ち上げで出たからよかった!

なんというか今回の3daysは本当に1つ1つのことがすごい残ってて、本当に最高のメンツで最高の3daysだった。

あ、でもたいていの打ち上げは後半から記憶無いです、はい。

とりあえずまだ身体がバッキボキですw

でも休んでなんかいられない!

今日は路上ライブ!!

まぁ、遅刻して今電車の中でめっちゃ焦ってますけどね、、

頑張るぞい!!

おわり。




こんにちは、Tatsu丸です!


昨日はかなり潰れたみたいで一日中家で倒れてましたがやっといつも通りの生活に戻すことができました(笑)


先日は藤が丘Music Farmと長堀橋WAXX、そして滋賀 U-STONE3日間ライブをして凄く楽しい3 日間を過ごすことができました!


2日目の長堀橋WAXXは今回で2度目で前回よりも良いライブが出来たんじゃないかなと思います。


最後の滋賀U-STONEではステージが想像と違っていてとても広くてこんな所でやれるなんて思ってなかったからテンションが上がって楽しくやらせてもらいました!


打ち上げでは各バンドの方々と色々話ができて凄く楽しかったです。


なんていうか…3日間同じメンツだったからか凄い安心感があった気がする(笑)


またいつかもう一度一緒にライブが出来たらいいなと思いました!


最近家で酒をあまり飲まなくなったからか飲むスピードとかあまり考えずに飲んでて最終日に潰れてたけど普段はあんまり早いペースで飲まないので久しぶりに一部だけ記憶がなくなりました(笑)


もうしばらく酒を飲むのはやめとこう


最後に3日目の朝に食べてたご飯を(笑)


安定のすき家でした!



3days3日目、滋賀はユーストーンにて。
前回の滋賀は1月にバリハリだったからそれ振りだね( 'ω')

image

広い…広いぞ…ユーストーン…!噂には聞いてたけど。
ヴィジュアル系の時はちょっと縁の無かったハコだったけども、やっと出れた。

楽屋も広い!ステージも広い( 'ω')
image

大物になったような気分を味わいました( 'ω')
実際ステージに居ると気持ちいい。


もちろん、「まだまだ不釣り合いだなぁ」とか色々と思う所はあるんだけども。
8月末の名古屋のクアトロでのライブもそうだったけども、なんだかその日だけ急にめっちゃ高級ブランドの服を着ちゃったような気分になる。場違い感というか。

いつかその違和感を感じる事そのものさえ忘れて、「ああ、そういえば最初は違和感あったなぁ」って思える時が来るのだろうか( 'ω')





3日間を通してセットリストを色々と変えてみて。
共通項も作りつつも、全部に特色を持たせられるようにね。

知ってる曲を聴く安心感。分かってる曲だから次の展開も分かるし安心して楽しめる、みたいな。それも大事にしたい。

その反面、「はいはい、どうせこういう風でしょ」みたいに読まれるのも好きじゃなくて。
僕らは同期の類、シーケンス類を使わないから「今日は最後のサビ前を伸ばそう」とか色々やりたくなったらぶち込んじゃうようなバンドで。

僕らの芯としてはあくまでもロックバンドなので、熱量をぶつける事を大事にしてる。
オシャレなサウンドだったり楽曲のクセ感、メッセージ性とかも武器ではあるけども。ジャンルはCityRock。そう、ロックなんです。
ロックとは?って話は泥沼になりそうだからしないけども、City~って付ける時に他の言葉でも良かったわけで。例えばポップとか。
ここにRockを繋げるときにある程度の軸を定めた。ライブでの熱量、生演奏をする意義。



僕は同期が大嫌いで。なぜならキーボーディストとやってる仕事が同じだから。
あと融通が利かない。プレイヤーが同期に気を使わないといけない。
同期がシンセの音を奏でてくれるのであれば、僕は鍵盤以外の楽器を選んだりピアノ専門になったりするかも。
同期があると「プレイヤーが実際に弾いてるフレーズ」と「後ろから流れてるフレーズ」の判別は意外と難しい。ましてやシステムに詳しくない人ならばなおさら。

さっきの「ロック」にもつながるんだけど、同期を使っちゃうと音楽の幅が広がりすぎるんだよね。
あえて幅を狭めて調節してる、って意味合いもあったり。









色んなバンドがいて、それぞれの良さがあった。
どのバンドも好き。世界観を上手くクリエイト出来てるバンドに惹かれる。演奏が上手いだけ、魅せるだけ、じゃなくて、バランスも大事。

最高な3日間でした。



打ち上げでは粉物パーティーをば( 'ω')

image

お好み焼き、たこ焼き、焼きそば、そばめし…などなど。
ファイナルだからお酒もガンガンで。





なぜかりょーたのワンマンが始まる。

image

全部片付けてあったのに、アンプも裏から出してもらって、照明も付けてもらって、スモークまで。
スタッフさんの悪乗りが過ぎる。最高。
一人で立つには広すぎるほどのステージ。しかもセンターで。いい経験になったんじゃないかな…多分あんまり覚えてないんだろうけど。





僕はそんなに飲んでないのに帰りに気持ち悪くなってしまったので、やっぱりお酒はかなり弱くなってるみたい。
肝臓は大丈夫なんだけど、胃が弱ってる気がするんだよね。なんか。

どちらにしてもあまり無理な飲み方はしないようにしようかな、って思いました( 'ω')
今となってはたっちゃんやりょーたよりも全然お酒に弱くなってると思われる。





楽しい三日間だったな。
人と話すのが好きじゃない僕でもちゃんとコミュニケーションが取れた。
あんまり本番前に誰かと話すのが好きじゃないので、打ち上げがあるとそこでやっとコミュニケーションを取れる、という。
色んなバンドと話せてよかった。考え方や頭の中を覗くのは好き。
あんまり人の私生活に興味は無いんだけど、その人のアーティスティックな面には非常に興味がある。


3日連続でライブしたのにもうライブがしたい。
お酒はしばらく良いけどさ。ずっと連日飲んでたし、ちょっと体を休めないとね。
少しばかり免疫も下がってるように感じる。しっかり休もうかなってね( 'ω')



次のライブは15日。

image


いつもと少し違うメトホロをお楽しみください( 'ω')
――――――――――
琴羽(kotoha)

どうも!Ryo→taです!!

10/5長堀橋WAXXお疲れ様でした!!

3days2日目!!

そしてメトホロでのワックス出演も二度目でした!

前回出演した時よりもパワーアップしたメトホロを見せれたと思います!!

そして2日目という事で、各バンドのメンバーさんとも少しずつ打ち解けられてきたかなと!

いやほんと今回の3daysはかなり強いメンツだなと!!

この中に居られる事に感謝です。

どのバンドさんも本当かっこよくてお客さんよりも盛り上がりたくなっちゃうので少し自重します。

ですが、今日は最終日の滋賀なので、自重しないかもしれないw

そんなわけで今日は3days最終日!!

悔いのないよう全力でかますぜ!!!

天気は安定の雨!!

雨男でごめんなさい。

おわり。

このページのトップヘ