メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。


こんにちは

蓮です


脱退、解散、活動休止、、、、
自分がここで歌えてることは当たり前じゃないなってことは常日頃感じている。
明日息をしているのかどうかすら怪しい。

メトホロで沢山の経験をしてきた
楽しいことも辛いことも苦しいことも
様々な経験が私を強くしてくれた
選択してきた事に後悔はひとつもない
自分の心に素直に進んできたつもりだし
何が起こる本当にわからないということを身をもって体感している

人には色んな選択がある
そのどれもが尊重すべき選択だと思う
周りへの配慮とかは必要だと思うけれど
その道を選んだことによって、その人が今よりもっと自分らしく幸せに生きていけるのであればそうするべきだと思う

そんな事を最近思いました

明日はドリ★えも定期公演
1 この日しか見られない、聞けないアレンジでお届けするから見に来るといいよ
カッコイイアレンジに仕上がってるから

リリースツアー3本目

来週は新栄HeartLand
藤が丘MUSIC FARM の2days

そう思うとツアーって一瞬で終わってしまうようなそんな気がしてる

明日は@-hillで待ってます

いつもあなたの心に「非日常」をメトロホログラフィー。蓮でした

最近飯テロ多くない?( 'ω')
…というわけで本日はお寿司について。

お寿司っておいしいですよね。シンプルにして至高の魚料理。
焼き魚も煮付けもおいしいけど、でも魚そのものの種類の味もしっかりと意識できるのはやっぱり生食。
その点、お寿司は魚の味を最大限に楽しめるわけです。素敵。

海外だとあんまり魚の名前って多くないんだよね。今でこそ浸透してきてるけど、ある意味専門用語のようなもので。
その点、日本だとさかなへんの漢字を結構知ってる人も多いんじゃないかな?パパッとだいたい10個は書けるだろうし、魚が好きな人なら20種くらいは書けそう。

まぁまず海外だとあんまり生で魚を食べる発想にならないだろうし、タコとかの軟体系は不吉だとかなんとか云々だったりもするし。あんまり身近なものじゃなさそう。
日本に産まれてよかったー( 'ω')


IMG_20180516_182550

スルメイカとマグロはほぼ日本人が食べてるらしい( 'ω')
スルメイカの加工品なんてコンビニ1店舗だけでもたくさんあるし、寿司や刺身を数種類おまかせで頼んだら絶対にマグロは入る。

鮮度抜群の状態でこうして生で楽しめる。最高ですね( 'ω')
お久しぶりに回らないお寿司を食べたんだけど、おいしい。

でも最近は回転ずしでもかなりおいしい所は増えてる。とはいえ回転ずしで個人的に唯一不満なのは「クオリティのバラつき」。
同じお店でもきっとほら、バイトだったり社員だったり新人だったりベテランだったり違うわけじゃん。ネタの温度、シャリの温度、水分量。このバラつきが気になる時もある。
けど安いしおいしいよね、回転ずし( 'ω')大好きですよ( 'ω')


お寿司。どのくらいの頻度で食べたくなりますか?( 'ω')
僕は月2くらい。でもその間に摂取してる他のカテゴリーの魚料理の量にもよる事が最近の自己研究で明らかになった( 'ω')
例えば焼き魚とか煮付けとかを食べてたら、お寿司が食べたくなるのは月に1回くらい。
でもそういう魚料理を一切口にしてないと、週に1回食べたくなる。




歳を取ると魚派になる、とか言うじゃん?
「20越えたらだんだん魚が良く思える」とか「揚げ物に抵抗が…」とか「焼肉食べ放題がツラくなる…」とか色々言いますが、はて…?( 'ω')焼肉食べ放題大好きなんですよな…( 'ω')
揚げ物も好きだし、あ…でももともと魚も好き。
全部好き( 'ω')おいしいものは好き。


食は楽しい。
長く楽しむために歯は大事にしようと思う。あと痛風と糖尿病にも気を付けたい( 'ω')w

――――――――――
琴羽(kotoha)

僕は食べる事が大好き。


食べる行為は生命活動に欠かせないので、食べる事が好きであれ嫌いであれ絶対にしないといけない。
とはいえ食べ物に拘るのは時間的には効率が悪い。要は栄養を摂取できれば良いわけだし、このご時世にはかなりショートカットした食事だって出来る。

食べる事があんまり好きじゃない人が少なからず居る。そういう人たちは食事がイコール流れ作業のようなものになるわけだけど、でも毎日3食程度行わないといけないわけで。
僕は食べる事が好きなのでその気持ちはあんまり分かんないんだけど、苦痛に感じるのかね…どうなのかね…。面倒臭い、って感じなのかね…。

それだと損なようにも感じるわけです。
だって、必ず毎日する事なのに、それが楽しくないって苦痛でしょ。
基本的に生命維持のための行動は楽しかったりするように出来てるものなんだけど、それが面倒に感じるというのはある意味人類の進化というか。本能を越えた思考だと思う。


まぁしかし。人には人の楽しみがあるし、それぞれ好き嫌いもあるでしょう。
僕だってどれだけブロッコリーの有用性や栄養価について語られても、ブロッコリーの事は好きになれません。一応食べるけどさ。
それは人それぞれだから、別に食べる事が嫌いな人に対して「間違ってる!」とか言う気も無いし、正そうとする気も無いです( 'ω')

ここからはそんな僕の、この前の大阪の飯テロをお届けします( 'ω')




まずは行きに寄った、伊賀の道の駅にて。

IMG_20180514_112131

ただのうどん。
本当に特筆すべき点の無い、ただのうどん。強いて言うなら安い。

このうどん(もしくはそば)は、下道で大阪へ向かう時に毎回食べてて。
最後に食べたのは去年の10月だったかな。そこからずっと大阪へ行けてなくて、先月も大阪でライブしたけどその時はちょっと寄れなかったからこの前寄ったのが久々。それこそ半年以上振り。

帰ってこれた。
また、こうしてうどんを食べる事が出来た。
そんな特別おいしいわけでもない、何の変哲もないこのうどんを、また食べる事が出来た。

去年の10月にライブをしてからここまでの期間に、バンドとしても色々ありまして。
もしかしたら戻って来ることが出来ない可能性だって少なからずあったわけで。そんな中でまた大阪へ行ってライブが出来るっていうのは感慨深いわけです。



IMG_20180514_150136

変わらない、大阪の街。でも、きっと色んな所が変わってる。
誰でも気付くような大きな変化。
誰も気づかないような些細な変化。

戻って来れた。何十回も来て、飽きるほど歩いた心斎橋。久しぶりだとさすがに新鮮な気分だね( 'ω')


ライブ前にはステーキも食べまして。

IMG_20180514_151715

はみ出てる( 'ω')

IMG_20180514_151716

湯気がもわもわ( 'ω')

IMG_20180514_152153

うひぃ、おいしい( 'ω')
ライブ前の牛肉ルーティンはしばらく辞めれそうにない( 'ω')




今回のライブはメトホロの出番がトップバッターでしたので、終わった後はまだたこ焼きが買える時間でした( 'ω')すばらしい。
僕はライブ前は肉以外の余計なものを極力口にしたくないし、蓮は歌う前に食事をしないタイプなので。

せっかく大阪ですしね。たこ焼きを購入。

IMG_20180514_203013

醤油も塩もうまい( 'ω')
僕はあんまり「ソース味にする」ってのが好きじゃなくて。ダシの味ぶち壊しじゃん?
ダシとか全然凝ってないようなやつなら良いんだけどね。ソースの味自体は好きだから、例えば別にカツにソース掛けるとかも好き。でもかけた時点で肉の風味だったりそういうのは感じ取れなくなっちゃうよね、っていう。

そういえばお好み焼きをソース無しで食べた事ないや( 'ω')
あれもソース無しだと案外素材の味がちゃんとしてておいしい、とかあるのかね?( 'ω')

マヨネーズも同様。マヨネーズ自体も嫌いじゃないしむしろ好きなんだけどね。
でも少量でいいや。マヨネーズ味になっちゃうもん。





食べ物はそれぞれストーリーがある。
流通とかどうやって届くかとかそういうのじゃなくて。いやまぁそれももちろん大事だけど。

そうじゃなくて、その人だけのストーリー。
例えば小さいころから家族でよく食べてた料理だったり。
大好きな料理だったり。嫌いな食べ物なんだけど、この料理だったら食べれる、みたいなやつとか。
もっともっと深い物語もあるだろうし、それはその人ならではのもの。
そういう物を紐解いてくれるのが料理かな、と。

懐かしい香りで昔を思い出す、とか。
音楽を聴いて当時を振り返る、とか。
そういうのもあるけど、それはもちろん料理にもあるんじゃないかなって思うのです( 'ω')
味覚も大事な要素だしね( 'ω')



みんなは思い出の味とかありますか?( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)


こんばんは...#

蓮です

本日アメリカ村DROPお疲れ様でした
そして、ありがとうございました


沢山の方が本日「ソル」「ルナ」を手に取ってくれて本当に嬉しかった
大事に聞いてくださいね

そして、両方とも買ってくれた方にはDVDとカレンダー付きポスターをプレゼントしてるので、是非それも合わせてお楽しみください

物販で名前は聞いてたけど、初めて見たよ。楽しかったよと声を掛けてくれる方が沢山いて、大阪の皆さんに会いに来れて良かったなぁと心の底から思ったよ。そして、名古屋から応援に来てくれてありがとう。嬉しかったよ。気をつけて帰ってね。

対バンも最高に楽しかった
FROZEN CAKE BARの時、密かに後ろでノリノリでしたwww見る度に沢山刺激をもらえる。爆弾幸気圧はやっぱりMiyukiさんの声がとっても好き。

お客さんたちが楽しそうにしてるのを後ろで観てるのが割と好きだったり

皆さんのこと見てますよー。笑

演者側も体力必要なのは勿論なんだけど、お客さんの体力って凄いなぁって思う。モッシュしたり、ジャンプしたり、結構運動量激しいじゃない?しかも、その日出演してる全てのバンドでやってたりする訳じゃない?凄いと思う。

私は、今この時点で1バンド暴れるので今は精一杯な気がするw

また皆さんに会えるの楽しみにしてます!

それではいつもあなたの心に「非日常」を届けるメトロホログラフィー。蓮でした

大阪!そしてリリースツアー2本目!( 'ω')

IMG_20180514_201941

先月も出ました、DROPでございました( 'ω')
DROP良いね( 'ω')やりやすい。

前にも触れたとおり、過ごしやすく快適なハコで。本番までのストレスが無い。
そしてスタッフたちが熱い。びっくりした。思ってた以上にちゃんと見てるんだなーと感動すらした。




FROZEN CAKE BARとの対バンは1か月ぶり。今年に入って既に7回目の対バン。なんてこった( 'ω')
爆弾幸気圧は3ヶ月ぶりかな?( 'ω')
RagDöllzは去年のGOLD RUSHで同じRAD SEVENに出て以来。

ゆえに来てるお客さんも久々な方が多くて。
半年ぶりな人、1年ぶりな人。でも覚えててくれてありがとう。
そして名前だけは知ってたよーって人もちらほら。それだけで嬉しい。

僕らはライブを見てくれた人たちを非日常へと誘うのが仕事。
それはちょっと離れた場所の風景だったり景色だったり。もしくは心情。情景。
それを届ける事を命題としていて、そうやって使われる事で初めて存在意義が見いだせると思ってる。
だから、まずは知られないとその存在意義どうこうのステージにさえ届かないのね。そういう点でも名前だけでも知っててくれたのは嬉しい。

今回は大阪だったから、もちろんお客さんにも大阪の人が多くて。
前にメトホロが大阪でライブをやってた時の事を覚えててくれたり。
またこうやって戻って来ることが出来て、僕も嬉しい。





――今年に入って、いくつか選択肢があった。
同時に、選択肢を選ばないといけない場面が何度かあった。

色んな可能性があった。
でもこうしてまた大阪に戻って来れて、そしてライブが出来て。
久しぶりな人たちに会えて、しかも僕らの事を覚えていてくれて僕らのライブも楽しんでくれたという。

もしかしたら些細な事なのかもしれない。けども、それが僕たちの原動力になるし、そのまま存在証明になる。
必要とする声が無ければ、僕は音楽をやっていないかもしれない。
発信した音を楽しんでくれる人がいて、初めて僕は存在することが出来る。
そうじゃなかったら家で引き籠って楽器弾いてるよ。

僕に居場所をくれてありがとう。

IMG_20180514_171630


そんなメトホロ、絶賛ツアー中でして。
3rd single「ソル」、そして4th single「ルナ」がリリースされておりますので、それらをどんどん広めていきたいのです。

どちらにもライブでもやってる曲たちが多いし、メインとなる曲ばっかり。
「ソル」はノリの良い系、「ルナ」は世界観のある曲たち。
しかもそれぞれ6曲も入ってるから、2枚とも買えばフルアルバム級の12曲が揃ってしまう( 'ω')

この2つのシングルを引っさげて、色んな所へ行こうと思います。
僕らの音楽を聴いた人がどう思うのか。どんな反応が来るのか。わくわくするね。
「自信あります!聴いてください!」みたいなのよりも、「こんな音楽と楽しみ方もあるよ」っていう提案に近いのかも。


20180514_183333

またライブハウスで会いましょう( 'ω')
次は名古屋が連続!5/20(日)、5/22(火)、5/23(水)!お楽しみに( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

このページのトップヘ