メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

ロゴ

本日は中区大須のライブハウス「ell.SIZE」にてライブです。
*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆* 


■2017.07.19(水) 


【場所】
大須ell.SIZE
(名古屋市中区大須2-10-43)

【開場/開演】
18:30 / 19:00

【前売/当日】
¥1,500- / ¥2,000-

【出演】
メトロホログラフィー。
RUMCAT(東京)
PICKLES
FaiRieR

【チケット】
①チケットぴあ(336-621)
  ※6/17~取扱い開始
②ローソンチケット(42300)
  ※6/17~取扱い開始
③取り置き予約
④当日入場[¥2,000-]


*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆* 



チケット取り置き・予約は以下のURLからお願いします。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/b081af61202178

 

今日はライブ前最後の練習!…って事で。
しかも2daysなので2回分のゲネプロを。


ゲネプロってのは要は「通しリハ」みたいなもので、ライブを想定した練習でございます( 'ω')
まぁだいたいライブ前最後の練習でやるんだけども、今回は2回分のゲネプロをやったのでなかなかにハードで。

しかしかなり詰めれましたな。ライブとの間隔が空いてたせいかちょっと鈍ってたしね。
あと、地味にマイクが新機材です( 'ω')w

image




19日のell.SIZEと20日のHeartLand。
どちらもそれぞれのカラーを押し出していきますんで、お楽しみに( 'ω')

ell.SIZEはりょーたがセトリを組みまして。
メトホロとしては初のell.SIZE。お楽しみに。

そしてハートランドは僕がセトリを担当。りょーたの組んだ曲順を見てからセットリストを組んだから
、2日間で違う表情を楽しめるかと( 'ω')

どっちも良い感じよ。お楽しみに( 'ω')





久しぶりだからちょっと非日常をぶつけすぎるかもしれない( 'ω')
あんまり制御する気も無いけども。覚悟してお越しくださいまし。楽しみましょう( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

どうも!Ryo→taです!

ついにiPhoneが言うことを聞かない今日この頃。

流石にiPhone5はもうだめか、、、

画面の左側がタップしても言うことを聞いてくれない。

今も必死に文字を打っています。

あと、iPhoneめっちゃ熱くなって急に落ちたりするんだけど、夏だからしかたないよね。

暑いもんね。

俺も夏の暑さで頭やられそうだよ。

いや、きっともうやられている。

今日は一段と訳のわからないブログを書いている気がする、仕方ないよね、暑いもんね。

夏の暑さにやられている決定的な証拠写真をどうぞ。

おわり。



こんばんは、Tatsu丸です!


いよいよ今週の水曜、木曜にライブが2日続けてあり、久々のライブで少しテンションが上がっています!


今までライブとライブとの日程が短かったせいかここ2週間近くあくと凄くライブがしたい欲求が出てきて、昔はこんなに日程が空いてても何とも思わなかったのにこういう風に思えるのはやっぱりバンドを本格的にまたやり始めたのが原因かなと思います。


サポート活動してた時は単なる作業としてライブをしてたからミスをしないよう注意してライブを無事に終わらせる事しか考えていなかったので楽しむという事を一切考えてなく

ただ無心でやってたんですが、メトホロでまたバンドを始めてからは一変してすごくワクワクする気持ちが強くなって改めてバンドをやるって凄く楽しい事なんだなと思いました!


やっぱり何事も楽しまないと損だな(笑)


そんなこんなで明後日の7/19(水)は名古屋ell.SIZEにて!

明々後日の7/20(木)は名古屋HeartLandにてライブがあるので楽しんでいこうと思います!

お暇な方は是非お越しください!


最後にサポートでイナズマロックフェスに参加した時に多分人生で一番緊張してた横顔を(笑)



打ち合わせから始まった一日。わくわく出来そうな話を貰って。打ち合わせでこういうワクワク感を得られるのは大好き。個人と個人の意見をぶつけてそれ以上の結果に持っていく相乗効果。

街中に来たついでにちょっとショッピングなんかもして。ネットで買い物する事も多くなったけど、マニアックな個人店や実際に目で見たいものはこうして実店舗に行かなきゃ分かんないもんね。

そして夜にはちょっとライブハウスを覗いてあれこれ話をしたり。アドバイスを求められたら全力でします。
言いにくい事でも総合的に考えてそのバンドのためになると思えれば言っちゃう。おだててほしいなら耳にやさしい言葉だけにするけども、それを求めてるわけじゃないだろうしね。



…と一日色々と予定がありまして、電車でサラリーマンの波に揉まれて。無表情でロボットみたいな彼らが降りる駅で自分も降りて。
駅から出ると銘々の帰路へ付き、僕もまた一人路地へと入る。
見上げた月が綺麗で、なんだかちょっと嬉しいような気分になる。
こんな日常も悪くないな、って。

P1030538_EDIT_TP_V (1)



僕はもう長い事、バンドや音楽に身を委ねてきていて。
あんまり情報は入らないけど、結婚して子どもが居る同級生だっている。
何かを追いかけ続けて、夢破れて日雇いで働く人だって知ってる。
でも、周りに流されて何かを思う事は詮無い事だと思ったから、僕はあまり同窓との関わりが無い。

周りが良い暮らしをしていたら「良いなぁー」って思う。思うけど、それを妬んだ所で自分には何もない。「ずるい」って言葉は好きじゃない。
そいつがたまたま拾ったお金で良い暮らしをしてるならば「ずるい」けども、たぶん仕事を頑張って貯金をした結果であって。何もずるくない。

逆に段を踏み外した人を見たとして、仮に自分よりも下の場所に見えたとしてもわざわざ優越感を覚えたり見下す必要も無いと思ってる。だからと言って変にフォローするのも違うし。

結果として、他人の波に身を委ねるのは良くないなと思った。
波が押し寄せても、しっかりと自分の船の舵は自分で握っておくべき。波に流されて進むのは楽だけども、いざという時に自分ではもうコントロールできないかもよ?



色んな事を犠牲にしてきた。
でもそれを大きく言うつもりはないし、それ以上の体験をしてると思ってる。
普通に大学卒業して就職していれば、今はもっと稼いで、もしかしたら結婚してるかもしれない。そんな道も「一つの可能性」として、ある。
そういういくつかの可能性をあえて消すことで、自分の進む道を明確にしてきた。これは僕は「犠牲」だとは思わないんだけど、例えば周りの人が遊んでる時間も曲を作ったりね。

僕は「それで良い」と思ってるし、「それが好き」。
だからこうして帰り道に夜空を見上げて、小さな幸せを享受するんだ。

僕の生き方が「いいなぁー」とか「羨ましい」って言われることもあるんだけど、「じゃあすればいいじゃん」って思っちゃう。「仕事が…」とか「家が…」って言う人は何か行動していない事が多い。結局その人の中で天秤にかけた結果答えが出てるわけで。ならばそれで良いんじゃない?ってなる。

逆に僕はあんまり他人に嫉妬したりしないので。嫉妬した結果入れ替われるならばするけどさ。妬みや僻みは無駄。その暇があったら黙々と己を磨く。





夜空を見上げてちょっと良い気分になったし、コンビニでビールでも買って帰ろうか( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

このページのトップヘ