メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

カテゴリ:記事ジャンル > 音楽

前にうすぼんやりと言ったような気もしてるんだけど、改めて( 'ω')

僕、「我、君に咲き誇る」のサポートメンバーとして11/4(土)に出演します( 'ω')

20171104

お暇でしたらどうぞー( 'ω')
ちなみに名古屋じゃないです。兵庫です、兵庫。
お近くの人はお越しください( 'ω')

まだちょっと先の話だけどね。
まずはメトホロのライブやワンマンが先。
そちらにまずは全力を注ぎまして、その後「我君」のワンマンに助太刀します( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

第5回が公開されました( 'ω')

今回のゲストはズーパスことZOO THE ANNUAL PASSPORTのごっちゃん!( 'ω')
ハイテンションなごっちゃんとメトホロとの絡みをお楽しみください。


ちなみに演奏曲はガオリアン!( 'ω')
個人的には2Bのキーボードでごちゃごちゃと遊んでる所が好きです( 'ω')
使用楽器はちょっと強めに歪ませたオルガンと、上の方でフワフワと鳴るエレピ。あとはソロでシンセリードを。

オルガンはこれくらい歪ませてギターと合わせると結構いい感じに。単純なコード弾きでもこういう感じで馴染ませられるので、例えば「キーボードの入ってない曲にキーボーディストを入れよう!」的なシチュエーションではピアノ以上に馴染ませやすい。
ピアノって結構個性が出るし、コードだけジャーンって鳴らすような音は時として邪魔になったり。意外とピアノの音を入れるのってセンスがいるので。
その点、オルガンは割と敷居が低いのでどんどんロックで使っていただきたい。ストリングスみたいにオシャレになりすぎないしね。

エレピはピアノとは違う独特な響きが好き。ピアノみたいにアタック音…つまり弾いた瞬間の音が硬くないので、例えば2回目のサビの後の静かなゾーンでふんわりと響かせるような弾き方がぴったり。これを例えばピアノでやるとうるさくなっちゃうんだよね。


シンセリードはノコギリ波を基本としつつ、スクエア波をブレンド。結局4本ほどの波形を重ねてる。
シンセの音は基本的に音の波形で分類しておりまして、ノコギリ波は名前の通りギザギザしてて、その独特な波形ゆえに音抜けが良いのでリード系に使いやすい。スクエア波も明るめの使い勝手のいい波形。
逆にサイン波は丸っこくて馴染みが良い。






座談会の撮影をするときにどういうアレンジをするか決めていくんだけど、僕はこういう判断を一瞬でするわけです。それこそがキーボーディスト。どの色で塗るのがベストなのかを判断する。

今回はギターが1本だけなので、コード感を出す楽器がもう一つ必要。で、オルガンやストリングスがあるんだけども、今回はオルガンで。尚且つ歪んだ音のオルガンを使用。

もう一つ、例えばサビでふくらみを出すための音も使いたい。これこそセンス。
ベルの音。シンセでピコピコさせる。単純にオルガンの音量を上げる。バイオリン。ブラス。ピアノ。
正解はたくさんあるからこそ、ここでキーボーディストのセンスが出る。そしてキーボーディストの存在意義もここに集約される。
今回はエレピ。ローズ系の音にして、サビの「ひらける感」をプッシュしてみました。バンド編成だけだとどうしても強調するのが難しい部分のメリハリを一気に出しやすくするのがキーボード。


この判断力を高めるのもキーボーディストは大事。
ギタリストもエフェクターで色んな音が出せるけど、キーボードはそういう枠が一切無いので。だからバリバリにセンスと個性が出る。
他の楽器で出来ない事ややりたかった事を簡単に実現できる楽器。だからこそ、どれを選ぶかが大事。
あとはその判断を素早くする事も大事。基本的に僕はほぼ迷いなくパパッと決めます。



今後もきっとこの新メトホロ座談会で色んな曲をやってくはず。まだ見ぬ曲たちをどうアレンジしていくか…。
ご期待ください( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)



こんばんは、Tatsu丸です!


いよいよ明日は@-hill定期公演があります!

台風も確実にこっちに近づいてきて明日は大変だと思いますが、来られる方は気をつけてお越しください!


愛知県って何かと台風が毎回それてくれてるから今回もそうなってほしいな。


そういえばイナズマロックフェスが昨日(正確には今日)から始まって、去年の2日目がフェスの途中で中止になってしまい今年は大丈夫そうかなと思ってた矢先で台風が来てまさかのまた 2日目中止になったみたいで今年も大変そうですが、来年は2日間とも無事に開催されることを願っています。


昨年、一昨年とサポートでフェスに参加してイナズマロックフェスに対して関心が出て来て、今度はお客さんとして見に行きたいなと思っているので来年は見にいこうかなと思ってます。来年は誰が出るか楽しみでしょうがない!


とりあえず明日は久々のライブなので楽しんでやりたいと思います!




こんばんは、Tatsu丸です!


昨日はメトホロの練習日でした!


ワンマンに向けての練習を少しずつしていて、ある程度のセットリストも出来上がりそれに沿って練習しています。


ワンマン自体は自分は過去に一度やった事がありますが自分がバンドに入ってワンマンをするのは今回初めてなので凄く楽しみです。


スタミナは全く問題なく、あとは流れとかをしっかりと頭に叩き込んで本番に備えたいと思います!


あとは本番直前に緊張する癖を無くせれればもっと良くなると思うのでそれも頑張って克服しようと思います(笑)




ひとまず、9/17(日)@-hillにて定期公演があるのでそちらから力を入れていこうと思います!是非お越しください!


ワンマンへ向けた練習をしております( 'ω')
意外と体力的には問題無い。体力がギリギリの状態での演奏は時としてカッコいいけど、余裕は持っておきたい。
体力ギリギリを演じる事は出来るけど、逆は難しいからね。



ベストを尽くすための調整や努力は当然の事なんだけど、当然だからこそしっかりと入念に。
10月22日のワンマンはメトホロ史上最も長いステージになるので、体力作りは必須。本番では練習以上に体力を使うから、まだまだ鍛えたい。

ストレッチも大事で、僕は特によく動く人なので体の一部分に負荷がかかるような事が多い。
だから全身をほぐしておくことが大事。20分程度のステージだったら関係無いんだけど、1時間あたりを境目にストレッチをしてたかしてなかったかでコンディションがかなり変わる。あとは疲れの持続度も違うしね。

20170917

鍛えていこうぜ( 'ω')



10/22(日)のワンマンまであと1ヶ月と少し。
あんなに先だと思ってたのに、結構あっという間だったかも。振り返れば色々とあったけども。

ともあれお久しぶりなメトホロが現実世界に姿を現すのは、まずは9/17(日)。アヒルにて待ってます。
そのあと10月には関西でのライブと名古屋でもライブ。そうこうしてたらワンマン…!( 'ω')

ワクワクする事ばかり。このワクワク感を共有したい。

――――――――――
琴羽(kotoha)

このページのトップヘ