メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

2017年05月

とか言ってて結局メトホロの作業とか進めてるんだけどもね( 'ω')

「オフの日は何をしますか?」的なの、あるじゃない?
大きく分けると、遊びまくるか何もしないかの2つなんだけど、僕は後者。
というか僕にとってのオンって遊んでるようなもんだし。有り難い事にオンを楽しいと思える事が多い。
というわけでオフはがっつりと、文字通り「電源オフ」状態になります( 'ω')w

そんな今日はダラダラとお昼頃からスタートし、メトホロの作業をしながらネットサーフィンをしたり。
暇つぶしをしたり。そんな感じ。
「今日何してたの?」と言われるとあんまり内容が無いアレです。あの、「あれ…もしかして今日何にもしてない…?一日無駄に過ごした!」って思っちゃうアレ。
僕にとってそれこそが休息なので、全く無駄だとは思わないけどね( 'ω')もっとアクティブに動く人たちにとっては無駄に感じちゃうんだろうね。

これは価値観の違いだからどうしようもない。そういう人たちに「いやいや、そういう日も大事だよ、オススメだよ」って言ったところで伝わらないだろうし、「絶対オフの日は外に出るべき!」って言われても僕的にはクエスチョンマークだし、でもそれで良いんです( 'ω')
無理に理解しようとしたり、強要される必要も無い。二つの意見がある。それで良い。

image

※全く関係の無いラーメンの画像

いやー、バッチリ充電出来た!
5月のオフは2日間だけだったけど、全休が2日もあるだけ良いわなー( 'ω')
これが雇用されてる立場だったらブラックとか言われるのだろうか…でも賃金は保証されるメリットがあるという。誰か雇って。

――――――――――
琴羽(kotoha)



こんばんは#

蓮です


明日から6月
梅雨の季節だね

6月といえばジューンブライドだけど
実は結婚式は5月とかのが多いらしい
(テレビで見た知識。笑)

確かに今月は飲みに出掛けると
結婚式の帰りらしき人達が沢山いたな
GWもあるし、適度に涼しいし
結婚式しやすい季節ではあるよね

さて、話は変えて

6月はメトホロLIVEが盛り沢山なんだ
月に5本とか初めての経験
メトホロにあたしの初めてが奪われてく

6/3  柴田@-hll  Dream emotion定期公演  

に始まり

6/7 奈良 NEVERLAND
6/8 伏見 JAMMIN'
6/13 京都 GATTACA
とゆう3本立てのツアー

そして6月最後のLIVE
6/24はYumerika*のYULiCA生誕祭


この日あたしは
Re:oN(ダンスユニット)と
メトホロの2act

全部今から凄く楽しみ

是非沢山の人と出会い
メトホロを知ってもらって
他のLIVEでも再会出来たら嬉しい


メトホロの「非日常」が
あなたを待ってる


それでは

おわり#





を食べたんだけど、メンバー全員絶賛のおいしさでして。

image

確かにおいしかった。
東京のお店は何処に行ってもハズレは無いんじゃないか説。そんなことも無いんだろうけども、でも当たり率は絶対高い。

名古屋に比べて、そもそも店舗数も多いし。
だし、バンドと同じで、夢を持って上京する人も多いわけで。そうなってくるとさすが日本の首都、トーキョー。必然的にレベルの高いツワモノぞろいになる。そして弱きものは淘汰される。
レベルの高いラーメン屋が軒を連ねれば、もちろん客の舌もグルメになる。ますます研ぎ澄まされた店しか残らなくなるし、今後もその傾向は強まるはず。



背脂といえば、名古屋にもあった「なりたけ」は閉店してしまったらしい。。名古屋で貴重な背脂系が…( 'ω')
そういえば最初に背脂と出会ったのは尾道ラーメン。醤油の深い色合いに浮く謎の物質。最初は「お麩」みたいなもんだと思ってた。これが小2か小3くらい。でもスープに浮いていたあのフニッとした触感の物体はどっちかというと好きだった記憶がある。



背脂系は必ずしもスープはこってりではない。
ここがミソで、スープそのものは意外とあっさりしてる。あとは背脂の品質にものすごく左右される。その点では背脂はほぼ主役と言っても良い。麺以上に。

image

ネギごはんとともに。290円だったから小ライス程度だと思ったら軽めのどんぶりサイズで来たよ…。牛丼屋の並よりも普通に多い。
多すぎてりょーたとシェアする始末。290円の量じゃない。サービス精神の暴力。りょーたと共においしく完食しました。

ネギごはんとラーメンを、それぞれをそれぞれにぶち込んでしまえばそこには絶対楽園が待っているはずなのに、僕はそういうちょっと下品な事が出来ないタイプで…。誰も気にしてないからやればいいのに、って自分でも思うんだけど、何かが自分を引き留める。
仕方なく口の中で合わせる。めっちゃおいしい。スープ完食しちゃいそう。ちなみにりょーたはあげたごはんをラーメンに浸しておいしそうに食べてたし、スープも完食してた。





ちなみに背脂を摂取しすぎると、次の日のトイレが楽しい事になります。辛い物食べた次の日と一緒だね。口からイレギュラーな物を摂取した代償です。


心斎橋のラーメン屋もおいしかったし、遠征のライブの時はラーメン屋巡りも良いですな( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

久しぶりのライブ。
ライブとライブの間が半月以上空くと何か一種の禁断症状が出そう。

練習も楽しいけど、練習が目的じゃない。
到達地点も目的も夢も、別の所にある。

「練習した成果を見てほしい」みたいな感情も昔からずっとあるし、「見てる人を楽しませたい」って思いもあるし、「ライブを生業としたい」って考えもある。
自己顕示欲と承認欲求もあるけど、それ以上に見てる人には楽しんでもらいたいし、最終的にはライブをやる事で生活出来たら良いなぁとも思う。

ちなみに「練習した成果を見てほしい」的な感情はきっと昔ピアノの発表会をやってたからなんだよね。
これって別に収益とかも無いし、単純に承認欲求のみで動いてたんだと思う。
要は人を楽しませるんじゃなくて「自分の能力を認められたい」的な。


バンドを組んで活動するようになった時、時間とお金を頂いて見に来てるみんなの前で演奏する事の意味を再認識した。
見てくれる人を楽しませないと。自分のスキルとか云々よりもこちらの考えの方が強くなってきた。
外に向けたエンターテイメントを提供したい。それを意識した瞬間、僕はバンドマンじゃなくてエンターテイナーだと自覚するようになった。


image

5月28日、AM4:00――
メトホロの朝は早い( 'ω')

車当番はまた僕になりました。前のバンドからずっとそうなんだけど、練習場所や集合場所から一番遠い人が車を用意するのが一番効率が良い。
そのまま乗って向かえるし、最後には乗って帰れるしね( 'ω')

4時でももう結構明るい…。夏だね…( 'ω')
夏至には日の出はもっと早くなるんだろうなー( 'ω')


車を借りて、一旦家に戻って、自分の荷物を積み込む。
そして集合場所へ。4時半くらいにツイキャスしてたけど、何人か見に来てくれてびっくり。夜更かしし過ぎ!( 'ω')w
いや、早起き…?( 'ω')




行きの運転は僕が担当。帰りは蓮とじょー君に。
前回の12時間運転を乗り越えたので余裕ですな( 'ω')でも油断はしない。運転する上で油断が一番危ないからね。「大丈夫っしょ」みたいな感じで事故っちゃうのが一番ダサいしね。

途中で富士山を見た!何だかんだ初めてマトモに見たかも。
いつも天気悪かったり寝てたりでね…運転しながら見るのは初めてかも。惜しむらくは運転中だったから写真を撮れなかった事。そしてメンバー全員寝てたので自分の中での感動を伝えることも出来ず( 'ω')w
「富士山だよ!写真!写真撮って!」とか言えば良かったかね…( 'ω')w

でもまた東京は行くので!ライブ決まってないけど、誰か出演依頼して!( 'ω')w



そう。また東京に行ってライブをしたいなと思えるような熱気のあるライブだった。
見てくれるみんなの熱気に負けそうだった。ちょっと負けちゃったかな?こっちもテンション上がっちゃった( 'ω')
でもどんどん盛り上がってよ。誰を見に来たとかじゃなく、どのバンドでも盛り上がってる姿は素敵。

image

その姿を見て、「ああ、また来たいな」って思った。
単純に僕らが楽しかったかどうかの基準じゃなくて、「楽しんでる姿が多かったから」ね。
もちろん僕らも楽しめたけど、それは判断基準としてはどうでも良くて。もちろんやるからには僕らも楽しむに越したことは無いけどね。

そんな本日のセットリスト。
―――――
1.ヴォイス(1st full album「アシンメトリー」収録)
2.うたかたの夜(1st full album「アシンメトリー」収録)
 -MC-
3.海辺に寄せて
4.vision(1st full album「アシンメトリー」収録)
5.バタフライ(1st maxi single「招待状」収録)
6.ミミック(1st full album「アシンメトリー」収録)
―――――

最後にミミックは正解でしたな( 'ω')
ぶち暴れた( 'ω')




帰りの運転は二人に任せて。
うとうとしてたら名古屋でした( 'ω')w


機材を下ろして、みんなと分かれて、まず僕も家に荷物を置く。
その後、自転車を積み込んでレンタカーを返しに行って、積んでた自転車で帰ってくる。

なんか懐かしい気分になった。
全てが終わって、最後に自転車で帰ってくるこの感じ。時間にして20分程度の距離なんだけど、語彙力の無い言い方をするならば「エモい」。

数時間前まで東京に居たのに、またこうして名古屋に居る。あっという間の出来事はまるで夢のようにさえ感じる。

image

5月29日、AM4:00――
昨日も見た日の出とともに。


ただいま名古屋。
来月は京都と奈良、そして名古屋もたくさん!
まずは6月3日の名古屋ライブ。お楽しみに( 'ω')
――――――――――
琴羽(kotoha)



こんにちは、Tatsu丸です!


遅くなりましたが昨日はライブお疲れ様でした!


かってゃりさん誕生日おめでとうございました!

誕生日をお祝い出来て本当に良かったです!


昨日はライブ中ずっとすごい熱気に包まれていて少しビビりましたがとても楽しくやらせていただきました!ありがとうございます!


今度はこっちから盛り上げさせれるよう頑張っていきたいと思います!


また東京に来た時はまた一つ成長した姿を見せることが出来たらいいなと思います!


最後にみんなで食べたラーメンですが、とても量が多くてびっくりしました(笑)

買うときに大盛りにしようか迷ってましたがしなくて良かった(笑)

美味しかったからまた来たいな。


このページのトップヘ