メトロホログラフィー。公式ブログ

名古屋で活動中のCityRock(シティロック)バンド「メトロホログラフィー。」の公式ブログ。主にメンバーが更新。お知らせ、日常など。

タグ:ラーメン


こんにちは#

蓮です。


昨日のLIVEを終え、
只今メトホロミーティング中。

新栄Heart Land来てくれたみんなありがと。アンコールまで頂いちゃって。終わった後にみんなの手拍子が聞こえて、思わず感激しちゃった。本当にありがと

ステージからもみんなの素敵な笑顔良く見えたよ。


そうそう、昨日のお昼ご飯は懐かしいお店に。あの辺にLIVE行ってた頃によく行ってたラーメン屋さん「さくら」



魚介系の濃厚なつけ麺大好きなんだ。
途中で追加できる柚子スープが素敵。

新栄に行った時は行ってみて。

次回はmusic farm
久しぶりな気がする

おわり#

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')


色々地味な事をコツコツやるのが好きなように見えがちな僕ですが、実は不精だったり。
やるやると言っていた連載モノなんかは最たるもので、続いた例を数える方が難しいんじゃないかと言うレベル( 'ω')


なのでやります、ラーメン備忘録第二弾。
こちらは早めに取り上げておかないと、と直感的に思っておりました( 'ω')w


名古屋市南区は柴田本通り。
大通りから一本筋を入ったところにあるラーメン屋さん。丸平ラーメン。
何を隠そう、Livehouse @-hillの目の前です( 'ω')w

人生で初めて丸平ラーメンのラーメンを食べたのは3年前?かな?
最初に食べた感想は「美味しくないな…」でした( 'ω')w

やや柔らかめに茹でられたコシの無い中太麺に、メンマとチャーシュー。そしてちょっと多めのネギ。
具材はいたってシンプル。スープも特に特筆すべき何かも無く。言うなれば妥当な味でした( 'ω')

わざわざ食べに行くほどおいしいわけじゃないし、二度と行かないと腹に決める程マズいわけでも無い。



しかしロケーションがアヒルの目の前なだけあって、その後もだいたい半年に1回ペースで行くハメに事になるのですが、まぁ然しておいしくないのですよ。別に。

でもこのあたりでラーメンを食べたくなると選択肢は多くないので、食べる機会があるわけです。
打ち上げで。ライブ前に。たまたま南区に来たときに。


何度か食べてたんだけど、ついにこの前変化が現れました( 'ω')
「あれ…おいしい…?」


image


※この前って本当に「この前」です。先日のハロウィンライブの時です( 'ω')w


まさか店主が腕を上げた…?!
いや、それよりもきっと味に慣れてきたんだろう、と推察。

相変わらずのちょっと茹ですぎたような中太麺だけど、マズいわけじゃない。
むしろホッとする。

親の作るてんぷらみたいなモノなんじゃないかな。料亭のてんぷらってすごいじゃん。おいしいし。
でもそうじゃなくて、「安心する味」みたいな。
味ってなにもおいしいかマズいかだけじゃないからね。もっと言っちゃえば味覚を通り越して、見た目や香り、時には接客なんかも加味される。それらも文字通り味として加えられると思う。

丸平ラーメンがちょっとずつ家になりつつあるような感覚です。
とか言ってまだ10回も食べてないんだけどね。


ちょっと褒めとくと、たぶんチャーシューは拘ってます。
薄いペラペラのチャーシューではない。
メンマはいたって普通。カレーラーメンが人気。でも僕はしょうゆラーメン派。 

きっとまた半年後くらいに食べて、「ああ、悪くないな」って思うんだろうね。
次に行くのがほんのちょっとだけ楽しみになってる自分も、居なくはない。

――――――――――
琴羽(kotoha) 

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')

それでは早速この土日の二日間で食べたラーメンを振り返っていくよ!違うよ!ライブだったからその話をするんだよ!( 'ω')


その前になんというかアレ。このブログが長くなるのは目に見えてるのに先に「形式」の話をします。
僕は形から入りたがるタイプだし、色々整えて文字を書くのが大好きなので「形式」にこだわります。
ノートの取り方もそうで、例えば大見出しと小見出しがあるじゃない。これを毎回同じ書き方にしないと気が済まない。
大見出しはページが途中でも次のページから始めて、ノートの上部分の余白に書く。小見出しは2行分。とかね。
あとは段落ごとにも①②を使うのか・を使うのかa).、b).みたいにするのか…とかを統一したがるクセがありましてね( 'ω')
蛍光ペンを引くのはコレ、赤字はコレ…とかも決めてた。先生が言ったことはコレ。とか。緑色は黒板筆記だったかな。


これはもう小学校の頃からのクセというか週間で。
だから僕はこうして今でもパソコンでカタカタと文字を打つのが全く苦では無くむしろ好き、というとち狂った才能を発揮しております。 


このブログでも例えばタイトルは毎回「~、の巻」だし、そういう所はなんか拘っちゃう。
文章推敲も大好き。フリーペーパーに載る時も原稿をめっちゃチェックしちゃうし、なんなら口うるさく手直しの指摘をしちゃう。多分編集部からは面倒がられてる。もう出版業界に就職しようかしら。というわけでライブの振り返りでございます( 'ω')w






22日。朝。
というか色々準備してたら結局なんか寝るタイミングを逃して朝だった。おはようございます( 'ω')
メトホロの朝は早い。

僕はこの2daysでお酒を飲む気まんまんだったので、まぁ公共交通機関で行きますわな( 'ω')
バスに乗る。明らかに足が不自由そうなおばあちゃんに席を譲る。いたく感謝されまして、なんか朝からほくほくな気分でしたとさ。

僕って結構道を尋ねられたりそういうイベントが多い人なんだよね。
髪色とかで「何だコイツ」みたいなリアクションをしてくるのはだいたい30~50くらいのおっさんたち。
おばちゃん、おばあちゃん、おじいちゃんは結構話しかけてくれる。話しかけやすいのかね( 'ω')w
でもほら、よく「道を聞かれるような人になりなさい」みたいな言葉、あるじゃない?あれには僕は適合してるって事になるから嬉しい。

まぁアレですな。
席を譲る事がエラいとかそれを強制するとか強制されるとか云々じゃなくて、「あの人が座った方が良いだろうな。別に僕は疲れてないし」ってくらいで良いんじゃないかなって。
健康そうに見えても実は辛くて座ってる若者もいるかもしれないし、わざわざ座ってる若者に向かって「譲れ」っていうのも違うとは思うんだけど、色々とサインは出てるはずだし気付いてあげられるようになりたいね。



そんなこんなで到着。
@-hill。

image


一番乗りです。おはようございます。

その後、柴田事変の面々も到着。
朝からちょっと現地にて最終リハをしようという話になっておりまして、音合わせを。
本番への不安を限りなくゼロへ近づけて、完璧に。


柴田事変。
まぁわかりやすーく東京事変のコピーというかカバーでございます( 'ω')
コピーとカバーの境界や違いがなんかあいまい。どっちがどっちだったっけ。たぶん今回のはコピー。
僕はヒイズミ氏になりきりました。弾き方、動き方、見た目。いろんな面で。
終わった後に「ソレっぽかった」って声が多かったので、成功ですな( 'ω')

image

イスに座らずに乗っちゃって弾くコトズミ氏。
グラサンかけてるからどこ向いてるか分かんないだろうけど、だいたい客席かツナを見てた( 'ω')w



全体としてはこんな感じ( 'ω')
image

Vo.御唄屋邑咲(人妻) as 椎名林檎
Gt.Koh motto M(Risky) as 浮雲
Gt.&MC.ムラセヒロキチ(Yumerika* 我、君に咲き誇る) as 生形真一、Mummy-D
A.Gt.kd(心音ノートライン フェラーリ)
Key.琴羽(メトロホログラフィー。) as H是都M
Ba.ツナ(メトロホログラフィー。) as 亀田誠治 
Dr.ごっちゃん(ZOO THE ANNUAL PASSPORT) as 刄田綴色

まさかの7人構成( 'ω')
事変だから5人だと思ったでしょ?色々用意しておりました( 'ω')w
だいたい僕が思いつきで「あ、この曲入れてこの人出そうよ」とか言うんだけど、それをありがたいことに快諾していただきまして…って感じ。

流行はまさにヒロキチのMummy-Dのラップありきで進んだし、kdさんにも無理言ってエアギターをしてもらったし、 まぁ楽しかったよね( 'ω')w
こっちもテンションあがって練習以上のポテンシャルを出せた。


ちなみにセットリストはこちら。

1. 乗り気
2. 流行(feat.ムラセヒロキチ)
3. 入水願い
4. 丸の内サディスティック(柴田ver.)
5. OSCA
6. NIPPON(feat.ムラセヒロキチ、kd)

詰め込みの6曲!事変の曲は短めなので、実は持ち時間的にはもう一つ入れれた…!けど、それよりも6曲のクオリティを持ち上げたかったからこの曲数に。



僕らはハロウィンらしいコスプレはしなかったんだけど、あえて言うならば本人に似せた感じのスタイルや服装をしておりました( 'ω')
あとはちょっとワンポイントでタトゥーシールを貼ったり。
image

すっぴんにタトゥーシールなんて初めて( 'ω')w
口の横の黒い線はアレです、縫い目風シールです。ムカデじゃありません。


いやぁーそれにしても充足感のあるライブだった。満ち足りた。
普段のメトホロでも充分楽しいしやりがいもあるんだけど、メトホロだと得られない部分の満足感が得られた。
いつもかけないかゆい所に手が届いた、みたいな。
そんな孫の手のようなライブ、ハロウィン1日目でした( 'ω')




1日目の打ち上げは奮発して寿司祭り!やや赤字気味!( 'ω')w
そう、僕はフード担当なのです( 'ω')w

写真忘れたけど、まぁしかし盛り上がって良かった。
出演者たちも終電で徐々に帰り、最後はプロジェクトKの方々と@-μ'sとぽわぽわましゅまろがーるずと、他数人、って感じに。
どっちかというと僕は輪の外でshinjiくんとかと喋りながらたまに話に参加して…っていうスタイルだったけど、でもプロジェクトKの話は面白かった。ちなみにkinnyさんのバンドです。
メトホロとのかかわりは可児市のラジオのパーソナリティーとして、かな?( 'ω')2回くらいラジオに出てるんだけど、また出させていただく約束しちゃった( 'ω')wそちらもほんのりお楽しみに。



しばらくしてプロジェクトK御一行も帰りまして、shinjiくんとかRyo→taたちと飲んだり。
途中でぽわぽわましゅまろがーるずはスタジオへ。@-μ'sは温泉へ。女子会っぽいな…( 'ω')w 
結局朝5時まで飲んでて、翌朝中々の体調不良でした( 'ω')w
心配をかけましたが、大丈夫。ただの二日酔いです( 'ω')w

というわけで二日酔いから始まったハロウィン2日目。
この日出演無くて良かった。。

Ryo→taと蓮を客観的に見る機会ってこういうイベントのときくらいしか無いから新鮮で。
Ryo→taにライブ前に「終わったらけちょんけちょんに言ってほしい」って要望があったからめっちゃ見てたんだけど、なんか普通に上手かったって思っちゃったんだけど( 'ω')w
そこらのギタリストより全然上手いと思う。まぁワウの踏み方とその時の走り癖は治ってないかな( 'ω')


2日目。楽しめました。
こちらもかなり濃いメンツで…( 'ω')w
個人的には@-μ'sでちょっと感動しちゃった。前回と比べると完成度が雲泥の差。なんか売れない時代から見てきた人みたいな感覚で見ちゃって感動した( 'ω')w
今まではオープニングアクト的な扱いだったけど、もうすっかりメインアクトの一員。すごい練習したんだろうな。お疲れ様。


2日目もフードを用意しまして。オードブル+ピザ。瞬殺。
ライブ中は食べる暇が無かったり、ヴォーカリストなんかは食べ物の制限もあるし、そうやって空腹で迎える打ち上げのフードの減りのスピードは尋常じゃない。
足りなかったので、向かいのラーメン屋さんの出前を注文!

image

〆に食べる中華そばってなんでこんなに落ち着くんだろうか…( 'ω')
2日間お疲れ様でした( 'ω')



ここ7年間くらいずっと首謀者のヒロキチを見てるつもりなんだけど、どんどん彼の周りに人が集まっていく。人が増えていく。
最初にイベントを彼がこしらえた時から比べると、さらに何回りも大きくなってる。
どこまで大きくなるのか楽しみ。そしてその人望がうらやましい時もたまにある。たまに、ね。

そんなムラセヒロキチのアヒルでのイベント、続いては12月にアヒルのanniversaryイベントがあります。メトホロも出るっぽいぜ。
続いて、3月にヒロバス。彼のセルフ誕生日企画ライブ。
あと、またアヒルでイベントが一つ、生まれるらしいぜ( 'ω')

2日間で総勢13組、40人以上の参加者が織り成したハロウィンイベント。大成功と言って良いんじゃないでしょうか( 'ω')
みなさまお疲れ様でした。そしてありがとう。
そして見に来てくれた方々にスペシャルサンクス。




メトホロの次のライブは明日!( 'ω')w
伏見JAMMIN'でオープンは19時。メトホロは早めだからオープンの時間からどうぞ。
ぶちかますよー( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha)

どうも!Ryo→taです!!

こんな夜中?朝方?に更新です。

何だか今日は暖かいですな、このまま一気に冷えると思いきや思わせぶりな気温ですね。

そんなこんなで最近はラーメンばっか食ってます。

鍋の季節だぁ!とかはしゃいでたんだけど、結果ラーメンばっか食ってる。

なんてこった。

こってりばんざーい!!

不健康ばんざーい!!


そのうち体液がこってりスープになりそうで怖い。

とりあえずラーメン食べよう。
それから考えよう。

そして寝よう。

おやすみなさい。

おわり。

ニスタマワシメ。琴羽です( 'ω')



バンドマンってラーメンが好きなイメージが強い。
もはやバンド=ラーメンと言っても過言じゃないんじゃないか、ってレベル( 'ω')
だからつまりバンドマン=ラーメンマンなのである( 'ω')

世のバンドマンたちはバンドマンだからラーメンが好きなのか、ラーメンが好きだからバンドを始めたのか、というところ。はて…どうなんでしょうね…( 'ω')


まぁそんな下らない話は良くて( 'ω')w
僕も例外なくラーメンが好きなんですよ( 'ω')
なので、備忘録がてらメモっていこうと思っております。




まず僕自身は結構ラーメンに関してマズいと思ったことが無いです( 'ω')
塩、味噌、あっさり、こってり…なんでも好きなので多分「この店マズい!」っていう備忘録を書く事は無いかと思われます…多分、ね( 'ω')

あとはラーメンって結構味が変わるところが多いので、もしも僕の記事を見て参考にしようとか思ってる人は参考程度にね。作る人が違えば分量も若干変わる。当たり前なんだけど、意外と見過ごされがちな点です( 'ω')
マイナーチェンジもあるしね。




以上を踏まえまして、記念すべき一店目は「中華そば 桜」。
image

新栄駅の一本南の大通りのカドあたりにあります( 'ω')結構目立つ。
新栄方面でのライブ帰りにも行きやすく、立地がかなり良き。


スタンダードな中華そばと迷ったんだけど、濃厚中華そばをチョイス。
あとは名古屋ブラックなるラーメンと、濃厚つけ麺もあったかな?( 'ω')
(って事はあと3回食べに行かないと…)


内装はラーメン屋さんとしてはかなりキレイな部類に入ると思う。
居心地も良くて、客層問わずな感じ( 'ω')



そしてラーメン到着!
image

背脂感( 'ω')
濃厚とはいえ中華そばってネーミングだったから甘く見てたら中々のドロドロ系。ドロドロ度ならなりたけと同じくらいあるんじゃなかろうか( 'ω')レンゲが立ちそうで立たないくらいのドロドロ度。

食べてみると魚介豚骨系のつけ麺でありそうな味。多分濃厚つけ麺も同じニュアンスなんだろうな( 'ω')
結構魚介が前に来る。ある意味想像通りの味で、おいしい。

背脂系を推してるラーメン屋さんと比較するとかなり優しい味なので、そういうカテゴリーを期待してる人はそういうお店に行った方が満足度は高そう( 'ω')
とは言えいわゆる醤油味の中華そばメンタルで食べるとギャップが凄そうなので、魚介豚骨のこってり目のラーメンを食べるメンタルでどうぞ( 'ω')w

しかし後味さっぱり。ここでやっと中華そばらしさが( 'ω')w
こういう系ってスープを飲めば飲むほど喉が劇的に乾いたりするじゃん?その感じは無くて、スープもくどくない( 'ω')

具材はメンマやチャーシュー。水菜もいたけども数本程度だったから必要なのかどうかアレだけど( 'ω')w
海苔は1枚。家系ラーメンで麺を海苔で巻いて食べるのが好きな僕としては3枚欲しい…。海苔好きな方は追加サービスをどうぞ( 'ω')
追加するなら味玉も合いそう。選べなかった気がするけど、キクラゲも相性良さそう。




再来全然アリです。他の味もチャレンジしたいしね( 'ω')
ブラックラーメンも好きだから気になるな( 'ω')

――――――――――
琴羽(kotoha) 

このページのトップヘ